日焼け止めを塗って肌トラブルを防ごう

女性はシミやシワを気にして紫外線対策をしっかりしているようですが、男性は紫外線対策をしていますか。紫外線は肌にダメージを与えて、シミ、シワ、乾燥、たるみなど、さまざまな肌トラブルの原因になります。

紫外線は1年中地上に届いているので、1年中紫外線対策が必要です。曇りの日も晴れの日の70%ほどの紫外線が地上に届いていて、を通り越して室内にも入り込んでいます。

日焼け止めを塗って紫外線対策をしますが、塗り方にポイントがあります。

日焼け止めはたっぷりと使用しましょう。顔全体には500円大を使用することが目安です。手に取るとその量の多さに驚くと思いますが、これくらい塗らないと紫外線カット効果は期待できません。

日焼け止めにはSPFが記載されていますが、この値を求める試験には決まりがあり、1平方cmあたりに0.2mgの日焼け止めを塗らなければなりません。顔全体だと500円大くらいになります。

一度に全部を塗ることは難しいので、重ねづけをするとよいでしょう。男性の方もメンズ化粧品でしっかりUVケアしましょう。