日焼け後のケアは男性もしっかりと!

昨今は男性も化粧品を普通に使う時代になっていますが、日焼け後のスキンケアについてはおろそかにしている人が多いようですね。

むしろ夏はこんがり日焼けしていたほうが男らしくてかっこいい、なんて安易に考えていませんか?

無防備な日焼けはシミやシワの原因になりますし、肌の劣化・老化に直結してしまうんですよ。

朝出かける前の日焼け止めはもちろん必須ですが、日中は忙しくて小まめに塗り直しが出来ない!という場合がほとんどだと思います。

だからこそ、日焼けしてしまった後のスキンケアが大切になってくるんですね。

そこでオススメしたいのが、キッチンペーパーを使ったローションパックです。

コットンやマスクではなくキッチンペーパーなのは、男性にも買いやすく十分な大きさがあるからなんです。

しかも、コットンよりも乾きづらいという利点もあります。

やり方はとても簡単です。

キッチンペーパーを少し湿らせてから軽く絞り、平皿に出した2回分程度のローションにしっかり浸し、顔に乗せるだけです。

湯船に入っている間にしてもOKですよ。

肌がひんやりと引き締まり、日焼け後の赤みや火照りも落ち着いてきます。

毎日やれば、気になる毛穴も小さくなってくるかも?

日焼け後の肌を放置していた方、ぜひローションパックでケアしてみて下さい。

PR|クワトロボタニコ,メンズ化粧品